【グラベルロード】キャノンデールから発売されているモデル6車種!

どうも、ヤッシー(@yassy_oyajiです。

・キャノンデールってどんなメーカーなの?

・キャノンデールのグラベルロードがすごいのはどんなところ?

・キャノンデールにはどんなグラベルロードが発売されてるの?

キャノンデールは自転車を発売してるメーカーだってのは知ってるけど、実際どんなメーカーなのか説明してって言われても詳しくは知らないですよね。

数あるグラベルロードの中でも、キャノンデール独特のすごい所があるんですよ。

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャノンデールはどんなメーカーなのさ?

まずはキャノンデールというメーカーについて簡単にご紹介しますしょう。

社名は駅の名前からって本当!?

これ、本当の話です。

現在キャノンデールというブランドは「Dorel R/L」社傘下のブランドの中の一つです。

しかし、元をたどると1971年にアメリカ合衆国で創業した自転車メーカーだったんです。

そして、キャノンデール(Cannondale)という名前はアメリカ合衆国北東部に位置するコネチカット州の駅名から採用した物なんです。

実際に検索してみるとこちら↓(駅名になってるでしょ!)

独自性やユニークさにも注目でしょ!

アルミニウムの設計、製造するメーカーとして非常に高い評価があります。

例えばキャノンデールから発売されている【CAAD】というモデルは「Cannondale Advanced Aluminum Design」の略でアルミニウムの加工技術の自信が伺えます。

また、最近では【LEFTY】といわれる、フロントフォークが左側1本だけのサスペンション仕様になっているMTB(マウンテンバイク)もあります。

キャノンデールのグラベルロードはここがすごいんです!

他のメーカーには無い、キャノンデールのグラベルロードのすごい所を紹介します。
※マジですごいと思います!

最大30ミリ曲がるサスペンション!?【KingPin Suspension】

引用元:cannondale

この【Kingpin Suspension(キングピンサスペンション)】は、シンプルな構造で最大30ミリ曲がる素晴らしいサスペンションなんです。

なぜなら、ほとんど重量を増すことなく最大30ミリのサスペンション機能を搭載しているからです。

シートチューブに設けられている「LockR ピボット」と「スルーアクスル」を起点としてリアステーやシートチューブが最大30ミリ曲がります。

オンロードを走行する場合は、より快適に。
グラベルロードを走行する場合は、アグレッシブな走りを失いません。

つまりこの【Kingpin Suspension(キングピンサスペンション)】は超合理的なんです。

キャノンデールのグラベルロード6車種を紹介するね。

続いて、キャノンデールから発売されているグラベルロード6種類を全て紹介します。

Topstone Carbon Force eTap AXS

引用元:cannondale

COLORAcid Red
サイズXS、SM、MD、LG
参考価格¥595,000(税抜)

Topstone Carbon Ultegra RX

引用元:cannondale

COLORMidnight Blue
サイズXS、SM、MD、LG
参考価格¥425,000(税抜)

Topstone Carbon Ultegra RX 2

引用元:cannondale

COLORAgave
サイズXS、SM、MD、LG
参考価格¥315,000(税抜)

Topstone Carbon105

引用元:cannondale

COLORBlack Pearl 、Quicksand
サイズXS、SM、MD、LG
参考価格¥275,000(税抜)

Topstone105

引用元:cannondale

COLORGraphite 、Quicksand
サイズXS、SM、MD、LG
参考価格¥190,000(税抜)

Topstone Sora

引用元:cannondale

COLORMantis
サイズXS、SM、MD、LG
参考価格¥115,000(税抜)

キャノンデールのグラベルロードで今すぐ出かけようぜ!