10万円台までで始められる!?おすすめグラベルロードバイク10選!

グラベルロード

・10万円台で始められるグラベルロードバイクを知りたい
・もっと安いグラベルロードバイクもあれば知りたい
・買う時のポイントも教えてほしい

今回はこの様な疑問を持つ、あなたの解決策になれば嬉しいです。

この記事を書いている僕はというと・・・

ヤッシー
ヤッシー

どうも、ヤシオ(@yashioblogです。

30代半ばの、サラリーマンやりながら2児の父親です。

キャンプツーリング(自転車キャンプ)にどうしても行きたくて、キャノンデールのグラベルロードバイク「トップストーン【ソラ】(10万円台)を買いました。

実際にキャノンデールのグラベルロードバイクを買った僕がご紹介しますね。

それじゃあ、いってみよう!

10万円台まででグラベルロードバイクは始められるの?

グラベルロードバイクは10万円台まででも十分始められますよ。

グラベルロードバイクを始める目的は人によって違いますが、スピードを極めるためとか、アップダウンが激しい山道を走りたいという目的ではないはずです。

グラベルロードバイクを始める目的のほとんどは、こんな理由じゃないですか?

・旅をしたい
・自転車キャンプに行きたい
・林道を気持ちよく走りたい
・ロードバイクだとガチ過ぎるんだよなぁ・・・

ということは、これから始めようと考えている人が、いろんなこだわりを持つ必要はありませんよね。

最初はこんなにも考えなくて良いですよ!
・コンポーネントが〇〇が良いなぁ。
・フレームはカーボンが良いなぁ。
・総重量は〇〇㎏以下が良いなぁ。

お金に余裕があって初めから良いものを買おうと思っているなら僕は何も言いません。

でも、そうじゃないのであれば安い買い物ではありませんから、まずは金額に左右されずに始めてみて、乗っているうちに気になった部分を乗り換えるときにグレードアップしていけば良いんです。

このことからも分かるように、グラベルロードバイクは、10万円台までで十分始められますね。

そもそもグラベルロードバイクって何?という方は「こちら」の記事を読んでみてくださいね。

グラベルロードバイクとは、どんな自転車なの?徹底解説します!
グラベルロードバイクとは、どんな自転車なのかについて実際にグラベルロードバイクに乗っている僕が徹底解説します。少しでも「グラベルロードバイクとは?」というような疑問を解決し、グラベルロードバイクに興味を持ってもらえれば幸いです。

グラベルロードバイクのメリットやデメリットが知りたいならこちらの記事もどうぞ!

グラベルロードバイクの【メリット・デメリット】を徹底紹介するよ!
この記事ではグラベルロードバイクを買おうか悩んでいるあなたに、メリットとデメリットを知ってもらいたくて徹底的にしょうかいしていますよ。実際に僕もグラベルロードバイクを買っているので、なぜ僕がグラベルロードバイクを選んだのかについても書いています。是非参考にしてもらえれば幸いです。

10万円台のおすすめグラベルロードバイク

それでは、10万円台で買えるおすすめのグラベルロードバイクを紹介するよ!

cannondale【TOPSTONE 105】

引用元:cannondale

COLORGraphite 、Quicksand
サイズXS、SM、MD、LG
参考価格¥190,000(税抜)

cannondale【TOPSTONE SORA】

引用元:cannondale

COLORMantis
サイズXS、SM、MD、LG
参考価格¥115,000(税抜)

僕が買ったのは、ここで紹介したキャノンデールのグラベルロードバイク【トップストーン「ソラ」】ですよ。

こちら」の記事も参考にしてみてくださいね。

キャノンデールのグラベルロード、トップストーン「ソラ」を購入!
キャノンデールのグラベルロード、トップストーン「ソラ」を買ったので紹介しています。 買ってよかったことや、残念だったことをまとめてあります。また、キャノンデールという会社についても書いてますよ。グラベルロードを始めたいと思っているあなたの参考になれば幸いです。

TREK【Checkpoint AL 4】

引用元:TREK

COLORBattleship Blue
サイズ44、49、52、54、56、58、61
参考価格¥169,000(税抜)

TREK【Checkpoint AL 3】

引用元:TREK

COLORTrek Black、Olive Grey
サイズ44、49、52、54、56、58
参考価格¥125,000(税抜)

SPECIALIZD【Diverge E5Elite】

引用元:SPECIALIZED

COLOROAKGRNMET/SPR/CHRM、REDWD/WHT/CHRM
サイズ44、49、52、54、56、58
参考価格¥187,000(税込)

SPECIALIZD【Diverge E5】

引用元:SPECIALIZED

COLORBLZ/SMK/CHRM、SGEGRN/FSTGRN/CHRM、SMK/CLGRY/CHRM
サイズ44、49、52、54、56、58
参考価格¥126,500(税込)

10万円以下のおすすめグラベルロードバイク

それでは、10万円以下で買えるおすすめのグラベルロードバイクを紹介するよ!

JAMIS【RENEGADE A1】

引用元:JAMIS

COLORArmy Green、Ano Black、Flat Steel
サイズ44、48、51、54、56、58、61
参考価格¥99,800(本体価格)

RITE WAY【SONOMA ADVENTURE】

引用元:RITE WAY

COLORGLOSS TITAN SILVER、GLOSS BLACK
サイズ650B:420(160-170cm)、480(170-180cm)

700C:420(160-170cm)、480(170-180cm)

参考価格¥89,800-(税抜)

KONA【Rove】

引用元:KONA

COLORMint Gray w、Slate Gray Decals
サイズ48、50、52、54
参考価格¥99,000(税抜)

MARIN【NICASIO】

引用元:MARIN

COLORGLOSS.SILVER、GLOSS.ORANGE
サイズ52cm:150cm~160cm
54cm:160cm~170cm
56cm:170cm~180cm
参考価格¥95,000+tax

グラベルロードバイクを選ぶ時に大切にしてほしいこと

グラベルロードバイクを選ぶ時に、一番大切にしてほしいこと。

それは「このデザインが気に入ったから、どうしても乗りたい」っていう強い願望です。

どれだけ機能の優れたものでも、あなた自身が気に入っていなければ意味がないんですよ。

本当に好きな物でなければ、すぐに飽きて乗らなくなってしまうからです。

せっかく始めるグラベルロードバイクを乗らずに置いておくのはもったいないですよね。

ラベルロードバイクを選ぶ時に、一番大切にしてほしいことは「あなた自身が本当に気に入ったバイクを、どうしても乗りたい」っていう強い気持ちなんです。

もっと詳しく知りたいなら、「こちら」の記事も参考にしてみて!

グラベルロードバイクの選び方。5つのポイントまでチェックしてみて!
グラベルロードバイクの選び方、5つのポイントを解説した記事になっています。グラベルロードバイクを始めようと考えているけど、具体的にどういう選び方をすれば良いのか分からないと悩んでいませんか。そんなあなたの解決策になれば幸いです。

まとめ:グラベルロードバイクは、10万円台までで十分始められますよ。

最後にこの記事を簡単にまとめてみます。

10万円台まででグラベルロードバイクは始められるの?

・10万円台までのグラベルロードバイクで十分始められますよ!

10万円台のおすすめグラベルロードバイク

・cannondale【TOPSTONE 105】
・cannondale【TOPSTONE SORA】
・TREK【Checkpoint AL 4】
・TREK【Checkpoint AL 3】
・SPECIALIZD【Diverge Elite E5】
・SPECIALIZD【Diverge Base E5】

10万円以下のおすすめグラベルロードバイク

・JAMIS【RENEGADE A1】
・RITE WAY【SONOMA ADVENTURE】
・KONA【Rove】
・MARIN【NICASIO】

グラベルロードバイクを選ぶ時に大切にしてほしいこと

「あなた自身が本当に気に入ったバイクを、どうしても乗りたい」っていう強い気持ちです。

グラベルロードバイクは、高ければいいというわけではないんです。

あなた自身が気に入ったのかどうかなんです。

値段に関係なく、お気に入りの1台を見付けてくださいね。

というわけで、今回は「10万円台で始められる!?おすすめグラベルロードバイク10選!」についての内容でした。

これからグラベルロードバイクを始めようと思っているあなたの悩みが少しでも解決出来れば幸いです。